赤い野菜のピクルス

材   料(2人分)

ビーツ 赤芯大根 赤大根 紫玉ねぎ*紫キャベツ、ラディッシュ、プチトマトなどでも美味しくいただけます

マリネ液(リンゴ酢300cc 水200cc 塩小さじ2 砂糖大さじ31/2 生姜薄切り3枚 ローリエ3枚)

作 り 方

①ビーツの下処理
ビーツを皮付きのまま鍋に入れ、水を入れ、レモン汁とレモンの皮を加えて10分ほど茹でます。
② マリネ液を鍋に入れ、ふつふつとなるくらいまで火にかけます。
③ 食べやすい大きさに切った野菜を保存瓶に入れ、マリネ液をかぶるくらいまで入れます。
④ 一晩漬けます。

レシピ:管理栄養士 料理家 山崎亮子

グリーンマヨネーズ

材   料(2人分)

レタス数種類
グリーンマヨネーズ
(卵1個 白ワインビネガー大さじ1 にんにく1片 塩少々 オリーブオイル1カップ チャービル5~6枝)
*イタリアンパセリ ミントでも美味しくできます。

作 り 方

①オリーブオイル以外の材料をミキサーにかけます。少しずつオリーブオイルを加えながら撹拌していきます。

②水にしばらくつけて、シャキッとさせたレタスの水分を拭き取り器に盛ります。

 レシピ:管理栄養士 料理家 山崎亮子

ブロッコリーのフジッリ

材   料(2人分)

ブロッコリー にんにく2片 豚ひき肉100g ベーコン30g 塩小さじ1
パスタ200g オリーブオイル大さじ2 白ワイン100cc
*白菜のとうだち菜 茎ブロッコリー 水菜 小松菜でも美味しくいただけます。
*パスタは、ペンネ ニョッキ タリアッテッレ スパゲッティーニでも美味しくいただけます。

作 り 方

① ブロッコリーは小房にわけ、ざくざくっと切っておきます。

② ベーコンは、1cm、にんにくはスライスしておきます。

③ フライパンに、にんにくとオリーブオイルをいれ、火にかけます。ニンニクの香りが立ってきたら、ひき肉を炒めます。ブロッコリーと白ワインを加えぶろっこりーがくたっとなるまで、」木しゃくしでつぶしながら煮込みます。

④ 鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩を入れます。(塩は、2ℓに20gくらいが目安です)

⑤ パスタをゆがきます。

⑥ ③に茹で上がったパスタを加えゆで汁も加えながら、からめます。
*好みで、のりをふっていただきます。

 レシピ:管理栄養士 料理家 山崎亮子

ビーツのフムスのバーガー

材   料(2個)

ビーツ小1個 ひよこ豆水煮200g ベーコン2枚 塩適宜 粒マスタード適量 バンズ2個

作 り 方

①ビーツの下処理
ビーツを皮付きのまま鍋に入れ、水を入れ、レモン汁とレモンの皮を加えて10分ほど茹でます。

② ビーツのフムス
ひよこ豆の水煮をレンジで温めます。ビーツは煮たものをフォークでつぶしておきます。
ひよこ豆をつぶしペーストを作り、ビーツも混ぜ込みます。
(ビーツは、少量でも色がつくので、自分の好みの色に合わせて、少しずつ加えていきます。)

③バンズを2つにわり、マスタードを上下にたっぷりぬります。

④カリッと焼いておいたベーコンとビーツのフムスをサンドします。
*一緒にレタスや水菜をサンドしても美味しくいただけます。

 レシピ:管理栄養士 料理家 山崎亮子

ビーツのケーキ

材   料

ビーツ小1つ パンケーキミックス180g(1袋) 卵2個 バター100g 純ココア50g  砂糖100g 牛乳100cc

作 り 方

①ビーツはすり下ろすがフードプロセッサーにかけておきます。

②ボウルに、卵、溶かしバター、砂糖、牛乳、ココアを入れて混ぜます。

③②にパンケーキミックスを加え、①も加え混ぜ合わせます。

④パウンドケーキの型にバターをぬり小麦粉をふっておきます。

⑤160℃に予熱しておいたオーブンに入れ、40~50分焼きます。

 レシピ:管理栄養士 料理家 山崎亮子

トマトとアボカドのカプレーゼ

材   料

トマト 1個 アボガド 1/2個 豆苗 適量 レモン汁 少々

■ソース

アボガド ½個 マヨネーズ 大さじ1 オリーブオイル 少々

作 り 方

①トマトは1㎝幅の半月状に切る。

②アボガドは縦半分に切り、半分は縦1㎝幅に切り、レモン汁をかける。

③残りのアボガドはずぶして、マヨネーズ、オリーブオイルとあわせてソースを作る。

④さらにトマトとアボガドを交互に並べて、豆苗をとソースを添えたら完成